J-DEVICES

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

福井工場レポート

福井工場レポート

ジェイデバイスは日本全国に工場があり、拠点ごとに様々な製品を製造しています。
ここでは、ジェイデバイスの製造拠点の一つである福井工場をご紹介します。福井工場にはどのような特徴があり、どのような社員が働いているのでしょうか?

Report1

車載向けパワーデバイスを製造する、世界戦略の重要拠点。

福井工場は1979年に創立し、1980年からパワーデバイス(※)製品の生産を開始しました。福井工場で製造されるパワーデバイスの多くは車載製品として使用されており、厳しい工程管理と高品質を要求されます。約40年の歴史を持つ福井工場は長年の実績と高い品質管理技術により、日本国内の自動車メーカーのみならず海外のお客さまの製品も数多く手がけています。

パワーデバイスの製造はメモリやマイコンといった他の半導体製品とは異なる技術が用いられ、それに適した設備と技術が必要とされます。福井工場は設備メーカーと協力しながら、価格と信頼性のバランスが優れた車載製品を提供し、お客さまからの支持をいただいています。

Amkorグループ内では福井とマレーシアの2拠点でパワーデバイスを生産しており、中でも福井工場だけが車載用途のパワーデバイスを生産しています。今後パワーデバイスのニーズが拡大し、Amkorグループとして注力していく中で、福井工場の立ち位置はますます重要なものになっていきます。海外のお客さまと接する業務も多く、グローバルな仕事がしたい方にとってチャンスに溢れた環境です。

※電力の供給や制御を行う半導体。パワー半導体。

パワーデバイス製造フローと各種設備
Report1

微細な塵や埃の侵入も、半導体の不良の原因に。そのため製造施設内はクリーンルームとなっている。特殊なクリーンウェアを着用し、エアーで目に見えない粒子を吹き飛ばす。

矢印

Report1

製造工程の初期段階にて、ダイシングを行う前にウェハをシートに貼り付けるウェハマウンターと呼ばれる装置。

矢印

Report1

ウェハをカットするダイサー。微細なゴミが表面に付着しないよう水で洗い流しながらカットしていく。

矢印

Report1

基板にチップを載せていくダイボンドの装置。最適な接着剤の種類や厚みの調整が重要。

矢印

Report1

配線を行うワイヤーボンディング。ワイヤーには用途に応じて、金、カッパー(銅)、アルミなどの素材を使用する。パワーデバイスでは大電流を流すため素材の工夫が必要となる。写真はカッパーを使用。

矢印

Report1

ワイヤーボンディング後、モールドする前に3次元の画像で外観検査を実施する。一個でも不良を流出させてはならない車載製品特有の工程。

矢印

Report1

外観検査が終わった製品を樹脂で封止するモールディングの様子。

福井工場ってどんなところ?

福井工場には、製造工場以外にも様々な施設や設備が整えられています。福井工場の職場環境を覗いてみましょう。

福井工場ってどんなところ?

福井工場の周辺には広大な美しい田園地帯が広がる、素晴らしいロケーション。

福井工場ってどんなところ?

1979年から続く福井工場は地域でも存在を知られた半導体工場。建物は3度の拡張を繰り返している。

福井工場ってどんなところ?

工場施設を屋上から。晴れた日には遠くに美しい山並みが。

福井工場ってどんなところ?

広大な敷地面積。駐車場の奥には、グラウンドやテニスコート、遊歩道なども見える。

福井工場ってどんなところ?

福井工場内にある野球のグラウンド。地元の中学校に開放しており、野球部の練習で使用。同校の野球部はプロ野球選手も輩出しているという。

福井工場ってどんなところ?

敷地内には体育館も。従業員とその家族は自由に利用可能。毎年一度スポーツ大会を体育館で開催している。

福井工場ってどんなところ?

なんと神社まで! 福井工場内で初詣までできてしまいます。

福井工場ってどんなところ?

福井工場内の自然豊かな遊歩道。従業員の健康増進のため、食堂の割引券がもらえる敷地内ウォークスタンプラリーなどの企画が実施されることも。

福井工場ってどんなところ?

広々としたエントランスロビー。

福井工場ってどんなところ?

お手頃な価格で定食などのメニューが選べる食堂。お昼どきには賑わいを見せる。隣には売店も併設されている。

Report2

工場長インタビュー
株式会社ジェイデバイス 堀田 弘文

堀田 弘文
福井工場 工場長

  • 1988年

    関西日本電気(ルネサス関西セミコンダクタ)入社

  • 2015年

    ジェイデバイス入社(転籍)

株式会社ジェイデバイス 堀田 弘文
ものづくりの醍醐味と可能性を
感じられるパワーデバイスの奥深さ。

ハイブリッド化や自動運転、コネクティッドカーなど、自動車のエレクトロニクス化が進むにつれて車載向けパワーデバイスの需要は高まり続けています。その一方、人の命を預かる製品として非常に高い安全性が求められるため、福井工場では不良率を極限まで下げる「ゼロ・ディフェクト(不良ゼロ)」をめざしています。

福井工場で生産するパワーデバイスはモーターやスイッチを駆動させる半導体であり、記憶・演算処理を行うメモリやロジック系とは異なる技術を用います。メモリやロジックの世界では、やがて物理的に微細化の限界が訪れると言われていますが、微細化とは異なる方向性を持ったパワーデバイスでは、配線の太さを変える、材質を変えるなど、さまざまな発想を試す余地が多くあります。ものづくりという意味では、より面白みを感じられる世界ではないでしょうか。今後、さまざまな新しい技術も生まれてくることでしょう。

福井工場では未来を見据え、新技術の研究にも取り組んでいます。ある海外のお客さまからは、「福井工場は量産工場でもあり、新しい技術を開発するラボ(研究所)でもある」という期待の声をいただいています。お客さまと一体となりながら、まだ世の中にない新しいものを生み出していけることが、福井工場で働く魅力です。

株式会社ジェイデバイス 堀田 弘文

製品そのものをつくるのは設備ですが、その設備の信頼性を高めるのは人間です。福井工場は設備メーカーと連携して最適な設備の開発に注力する一方で、人材のレベルアップにも取り組んでいます。技術関連の勉強会やテストの実施、設備メーカーへの出張研修のほか、海外製品の増加にともなって英語教育の場も設けています。

Report1

ウェハをダイシングシートから取り出し、電気特性のテスト、チップの外観検査、良品のテーピングといった一連の作業をフルオートメーションで行うTMTと呼ばれる装置。

福井工場ではさまざまな強みを持った人材たちが活躍しています。各工程の技術者はもちろん、システムの担当者や、カスタマーサービス、事務系の職種など、多くの人材が協力しているのが福井工場の強みです。若い方や女性の方、外国籍の社員や研修生も大勢所属している、多様性のある環境です。

私が工場長として心がけているのは、若い人が活躍しやすい雰囲気をつくること。わからないことを気軽に相談でき、先輩から教わることができる環境をつくれば、若い人も高い能力を発揮して活躍してくれます。業務を進めるうえでどんなことを感じているのか、どんな悩みがあるのかをできるだけ吸い上げて、工場として改善すべきことは実行していきます。

福井県出身の方はもちろん、県外出身の方も、ぜひジェイデバイスの福井工場で存分に力を発揮していただきたいと思います。

※記載されている内容、部門・役職名などは、取材当時のものとなります。

Report3

社員の声

福井工場で働く先輩社員に、仕事内容や職場環境についてインタビューしました。先輩社員がどのような毎日を送っているのか、イメージしてみてください。

福井工場レポート
浜中 陽介

福井工程技術課

仕事内容:

製品プロセスを担当しており、製品製造工程において歩留りや生産性の改善を行う。また、電気的特性検査に使用するテストプログラムを作成する。

私が担当している製品技術は広範なプロセスに関わることになるため、各工程の専門家たちと協力しながら進めていく必要があります。いろいろな人と関われるのが魅力です。福井工場は話しやすい人たちばかりなので、働いていて楽しいですね。一人で黙々と行う作業よりも、自分には向いていると思います。

私は生まれも育ちも福井です。福井は国内の幸福度ランキングで長年1位になっていますが、その理由の一つとして、子育てのしやすさがあると感じています。私自身も結婚して2人の子供がいるのですが、福井では子育て支援の制度が充実していますし、東京などで言われている保育園の待機児童は聞いたこともありません。私生活の充実が仕事への活力になっていると思います。

福井工場レポート
ズルファカル アシュラフ

福井技術部(組立)

仕事内容:

海外向け製品の開発を支援。試作品の測定やデータ収集、資料作成などを担当している。

私はマレーシアの出身です。マレーシアで3年間日本語を学んだ後、日本の大学に編入し、ジェイデバイスに入社しました。福井工場の先輩たちと話すときは日本語が中心ですが、技術部は福井工場の中でも特に英語化が進んでおり、週報などの一部資料が英語なのは助かっています。

福井では自動車を持っていないと移動が不便なのですが、私は車の免許を持っていませんでした。人事・総務や労働組合に相談したところ、福井の自動車教習所を紹介してくれて、今は教習所に通っています。また、帰りが遅い日などは先輩や同期が車で自宅まで送ってくれることもあり、福井の人たちはみな親切です。福井工場ではイスラム教徒用のお祈りの部屋も用意されており、ハラールの飲食店も近くにあるので、ムスリムの人でも心配なく働けます。

福井工場レポート
松浦 央卓

福井生産管理課

仕事内容:

お客さまと製造現場との間で適宜調整を行いながら、生産スケジュールの管理を行う。

私は神奈川県出身なので、福井に住むにあたって雪を一番心配していました。ですが、福井工場には私の親世代の方たちも多く、雪国の注意点などを細かく教えてくれたり、まるで両親のように面倒をみてくれるのがありがたかったです。年が離れていても、私の意見を親身に聞いてくれるので、まったく萎縮することがありません。とても風通しの良い工場だと感じています。

もちろん年の近い先輩や同期もおり、福井工場に配属されてすぐに「フェニックス祭り」というお祭りに誘ってもらえました。先輩は私たち若手のことをよく気にかけてくれ、休日に遊びに行くことも頻繁にあります。仲の良い社員同士で九頭竜ダムに紅葉を観に行ったり、永平寺に行ったり、時には金沢までドライブすることもありました。借り上げの社宅で一人暮らしをしていますが、寂しさを感じることは全然ありません。

福井工場レポート
平木 秀典

福井工程技術課

仕事内容:

海外製品を担当し、製造から出荷までの一連の工程において異常の対処などを行う。

私は海外のお客さまの製品を担当しており、主にメールと電話でコミュニケーションを取っています。製造において何らかの異常が発生した際、対処が比較的容易なものであれば社内で対応しますが、そうでない場合にはお客さまとやり取りしながら対処方法を考えます。お客さまの要求を超える対処ができた際には達成感がありますね。

上司は私のどんな質問にも答えてくれ、私の疑問一つひとつに納得するまで付き合ってもらえます。また、年齢が近い先輩も私のことを気にかけてくれて、いろいろなところに連れていってくれます。休みの日には一緒に食事に行ったり、遊びに行ったりしています。広島の私の実家にまで遊びに来てくれたこともありました。有給休暇は取得しやすい環境で、長期の休みを取って帰省することもできます。

福井工場レポート
嶋田 忠至

福井製造課 作業長

仕事内容:

最終テスト工程と出荷工程において、電気特性の選別からマーキング・テーピングと梱包出荷を担当。

福井工場はパワーデバイス製品に関する高い技術力と生産力があり、海外顧客向け製品を製造するラインも新たに立ち上がっています。工場内では外国籍の社員も活躍しており、海外拠点のエンジニアとは日常的に技術交流も行われています。施設内の案内に英語表記を採り入れたり、会議や書類を一部英語化するなど、内部でのグローバル対応も着々と進んでいます。グローバルな視点で働きたい方、福井から海外とつながる仕事をしたい方には最適な場所です。

人材育成や働く環境の整備にも力を入れており、資格取得の支援や、英語教育プログラムも充実しています。工場内では年間を通じて様々なイベントがあり、楽しみながら働くことができます。また、福井では年間通してレジャーを楽しむことができ、カニや蕎麦など季節ごとの食の豊かさも大きな魅力のひとつです。大規模病院の数も多く、生活環境は充実しています。

福井工場レポート
北出 和正

福井組立技術課

仕事内容:

チップを接続するクリップボンディングを担当し、はんだの厚みや位置などを調整する。

私が新卒で就職活動をしていた時期は不況の頃で、技術系の派遣会社に就職しました。前職では電気・電子系の業務に携わっていたのですが、言われた通りに図面を書く仕事が多く、やりがいを感じにくい環境でした。ジェイデバイスでの現在の仕事は、裁量の大きさは前職と比べて段違いですが、ものづくりの流れ自体は大きく変わらないため、その点に関しては前職の経験を活かせています。また、現在の福井工場の工場長が私の中途入社当時の上司だったのですが、良い上司に恵まれたおかげで、転職してすぐに職場に馴染むことができました。

福井工場ではやるべき仕事がたくさんありますが、それは事業が安定している証拠でもあり、プラスのことだと捉えています。誰もが前向きに自分の仕事に取り組んでいるので、良いものをつくるために真剣な話ができ、人や雰囲気の面でも満足しています。

福井工場レポート
向 夢穎

福井生産管理課

仕事内容:

海外向け製品の生産ラインを担当し、生産計画の作成や製造~出荷までのトレースを行う。

お客さまからの要望を受けて、福井工場の生産能力や状況を考慮しながら、製品の数量や納期などの生産計画を作成しています。納期は必ず守るように心がけていますが、もしトラブルが起きた場合にはお客さまに適切な説明ができるよう他部署と連携し、数量や納期の調整も行います。

私は中国の大学を卒業した後、日本の大学院に進学し、その後ジェイデバイスに入社しました。福井工場に配属になる前に、人事担当者が通勤方法や自宅近所のスーパーなど、様々な情報を教えてくれて助かりました。また、帰りが遅くなった日は同僚が車で送ってくれたり、上司からご自宅の畑で採れた野菜や果物をもらえることもあります。同期や先輩たちとも仲が良くて、一緒に恐竜博物館に行ったり、紅葉を観にドライブしたこともありました。

福井工場レポート
國嶋 弘子

福井工程技術課

仕事内容:

書類の整理や資料作成、納期の管理など、技術者のサポートを広く担う。

私は2人の子供を育てながら働いていますが、福利厚生や制度の充実ぶりはぜひ知ってもらいたいポイントです。保健師さんが常駐していることや、従業員とその家族は誰でも使える体育館なども魅力なのですが、小さな子供がいる家庭にとって一番嬉しいのはコアタイムのないフレックス制度です。自身の業務やチームワークに支障が無いようにすることは前提ですが、自分の都合に合わせて時間を調整でき、子供関係の説明会や呼び出しがあっても仕事を休む必要がなく助かっています。急な時間変更でも上司は理解してくれ、休みが取りにくいような無言の圧力もないので、仕事も子供との時間も、両方大事にできる職場です。

また、福井出身の私がおすすめする福井の良いところは、県が子育てを支援しており、共働き率が日本1位だということ。保育園の待機児童はゼロ、かつ保育園に入れる場合には補助金が出て、土日無料で遊べる施設も充実しています。福井ならではの美味しい食事やお店もたくさんありますよ!

※記載されている内容、部門・役職名などは、取材当時のものとなります。

ENTRY ENTRY
MISSION & VISION MISSION & VISION