J-DEVICES

STAFF INTERVIEW 社員インタビュー

STAFF Interview

多くの関係者と関わり製品の品質を守り続ける。

臼谷 禎章

福井品質保証部 福井品質保証課(福井県)
工学部 物理工学科 卒業
2008年入社(中途入社)

株式会社ジェイデバイス 臼谷 禎章

社内外の双方を向き、製品の品質を管理する。

大学時代にスーパーマーケットでアルバイトをしていた経験から小売業の会社を中心に就職活動を行い、卒業後は福井で展開するドラッグストアに就職しました。食品、日用雑貨、化粧品などの部門責任者を任され、北陸・中部地方で新規店舗立ち上げにも携わったのですが、新たな分野へのチャレンジを求めて転職を決意。工学部出身で、もともとものづくりに興味があったこともあり、製造業で転職活動を行い、当社に入社しました。

品質保証部は製造工程において品質面を管理する部門です。主なミッションは二つあり、一つは製造工程の製品品質を維持し、向上させていく品質管理の業務。もう一つは、出荷済み製品の品質のケア、クレーム発生時の調査・関係者との協議、お客さまへの回答の作成といった品質保証の業務です。品質管理は社内に向けた業務ですが、品質保証はどちらかというと外向きの色合いも濃く、私たちは社内外の両方に目を向ける必要があります。

品質の基準というものは一定でなく、常に変わっていくものです。特に福井工場では車載製品を多く手がけているため、年々品質への要求は高まっています。例えば、クリーンルーム内の塵埃の量を一定水準まで削減してほしいなど、お客さまからは製品品質に関連するさまざまな要求をいただき、私たちはその対応を行っています。

株式会社ジェイデバイス 臼谷 禎章

■拠点同士で連携しながら、トラブルを回避する。

ジェイデバイスの品質管理の特徴として、拠点を超えた横のつながりの強さが挙げられます。ジェイデバイスでは、「品質連絡会」という場を介して品質保証部同士が連携し、お互いに情報交換をしながら自分たちの工場へと展開しています。最近では、情報交換と対応のスピードも加速してきています。

また品質に関する福井工場独自の取り組みとしては、トラブルが起きた後に一部の人だけで話し合うのではなく、製造の担当者全員がトラブルを実体験する「体験学習会」という取り組みも行っています。トラブルの裏で何が起きていたのか実際に体験することで、身近な例としてトラブル回避を学ぶ内容です。同じトラブルは二度と起こさないよう、特に注意して品質改善に取り組んでいます。

品質保証部は社内外どちらとも接点のある仕事だとお伝えしましたが、割合として多いのはお客さまからの問い合わせの対応です。トラブルが起きた際、私たちはあらゆる部署の担当者と協力しながら状況をまとめ、報告書を作成します。トラブルの内容は毎回異なり、中には当社側の責任ではない事例もあります。トラブルの原因と影響を正確に把握し、お客さまの意図や思いを汲み取りながら納得してもらえるように報告することが大切です。

株式会社ジェイデバイス 臼谷 禎章

■人間関係の良さもジェイデバイスの魅力。

品質管理の仕事のやりがいは、いろいろな価値観を持った多くの人たちとコミュニケーションを取りながらベストな解を見出していくことです。品質管理の業務では、さまざまな工程の担当者たちと協力する必要がありますが、何かトラブルが起きた際には、誰もが自分事として捉えて責任を持って動いてくれます。また、自分たちの製品に対する責任感の強さに加えて、工場長も含めて普段からフランクに話せる人たちばかりだということも福井工場の魅力で、本当に人には恵まれた環境だと感じています。人間関係の良さは、福井工場の魅力の一つです。

私はジェイデバイスで働く中で、品質管理のスキルを習得するだけではなく、キャリア観も変化してきました。当社に入社したばかりの頃、正直なところ強い上昇志向を持っていたわけではありませんでしたが、さまざまな業務を経験するうちに徐々に上を目指したいという気持ちが芽生え、今では主任まで任されるようになりました。自分が今いるステップでやるべきことをやり切ると、次に挑むべきことが見えてきます。今まで私は品質管理としての専門性を磨いてきましたが、今後はマネージメントの勉強にも励みながら、社員の育成にも貢献できる人材になりたいと考えています。

OFF-TIME

株式会社ジェイデバイス 臼谷 禎章

学生時代からゲームが好きで、今でも空いた時間を見つけてはコツコツとゲームを進めています。オープンワールド系やアクションRPGなどが好きで、自宅に設置したゲーム用のハンモックに揺られながらプレイするのが至福の時間です。とはいえ、今では学生時代のように長時間ゲームをすることはなく、せいぜい一日に一時間程度。ほとんどの週末は奥さんと一緒に外出しています。

ENTRY ENTRY
MISSION & VISION MISSION & VISION